週間スマホ業界ピックアップ – OPPO Reno 10 Pro 5Gが約3万円に値下げ

日々進歩する携帯電話業界、今週も色々なニュースがありました。この記事では、今週のニュースを追えなかった人、そうでない人にも向けてピックアップしてザックリとまとめ、私見を記載していきます。あくまでもザックリですので、気になるニュースがあれば、ぜひ自分でも検索してみてください。

今週は2024年第5週(1月29日〜2月3日)のニュースをピックアップします。

  • 本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

OPPO Reno 10 Pro 5Gが80,640円→31,824円に値下げ

ソフトバンクは同社が取り扱うミドルハイスマートフォンのOPPO Reno10 Pro 5Gの価格を80,640円→31,824円に変更しました。スマホ新トクするサポート適応時の価格は22,008円SIMフリーモデルの価格に変更はありません。

背面の質感もいい

OPPO Reno10 Proは約28分で充電が完了し、120HZ駆動とFeliCaにも対応、日常生活で使うにはちょうどいいスマートフォンだと思います。出かける前にバッテリーがなくても安心ですね。

過去にレビュー記事を公開済みです。よろしければご覧ください。

mineo キャリア決済が3月末で終了

格安SIMのmineoは、現在Dプラン デュアルタイプにて利用できる「mineoキャリア決済」を2024年3月31日で提供終了します。

Google Playの定期支払いに登録している方は今のうちに支払い方法を変更しておくといいでしょう。

NothingがPhone(2a)を予告

Nothingから「Phone (2a)」の登場が予告されました。「coming soon」とあるだけで詳細は不明です。

今週のまとめ

今週のニュースをまとめると…

  • OPPO Reno10 Pro 値下げ!
  • mineoのキャリア決済が終了
  • Nothing Phone(2a)登場が予告

でした!OPPO Reno10 Proが3万円で買えるのは安いですね。

値下げ発表を受けてか、当サイトのランキング上位にReno 10 Proのレビュー記事が出てきました。3万円なら「買い」の端末だと思います。

それではまた来週。よい1週間をお過ごしください。

  • 本記事に記載された内容は記事公開時点のものであり、必ずしも最新の情報とは限りません。記事をご覧いただく際には、最新の情報を確認するようお願いいたします。
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
CloNis

2002年生まれ、自分の好奇心を満たすために行動してます!

行動(選択)基準はよくもわるくも「おもしろいか、おもしろくないか」になりがち。スマホはGalaxy Z Fold 5、カメラはLeica M10、Leica M9-P、ALPA REFLEX IIを愛用しています。

⇨CloNisの記事一覧