ソフトバンク、神ジューデンスマホ「Xiaomi 13T Pro」を12月8日発売!機種代金114,480円、実質24円から

ソフトバンクは、“神ジューデン”スマートフォンのラインアップとしてXiaomi製の「Xiaomi 13T Pro」を12月8日より販売開始すると発表しました。12月1日より予約開始です。

  • 本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13Tシリーズは、新世代のスマートフォンユーザーに向け、卓越したカメラ機能とパフォーマンス、高精細なディスプレイを備えたハイエンドモデルです。Xiaomi 13T ProはSoCにMediaTekのフラッグシップチップセット「Dimensity D9200+」を搭載し、12GBのRAMと256GBのストレージを搭載します。また、バッテリーは5,000mAhを搭載し、120Wの急速充電(ハイパーチャージ)に対応しています。

カメラは約5,000万画素の1/1.28インチ大型センサーを搭載したメインの広角と、光学2倍ズーム対応の5,000万画素の望遠、1200万画素の超広角のトリプルカメラです。

ディスプレイは最大144Hzのリフレッシュレートに対応した約6.7インチの有機EL(AMOLED)で、解像度は2712×1220の1.5Kです。このほか、IP68の防水防塵、おサイフケータイに対応します。カラーはアルパインブルー、メドウグリーン、ブラックの3色で、アルパインブルーは手触りのよいヴィーガンレザーとなっています。

価格

「Xiaomi 13T Pro」をのりかえ(MNP・番号移行)または5~22歳の方が新規で契約し、料金プラン「ペイトク」(ペイトク30、ペイトク50、ペイトク無制限)や「メリハリ無制限+」の他、「スマホデビュープラン+」の「ベーシック」に加入した場合、機種代金を一括払い通常価格114,480円から合計21,984円を割引され、92,496円で購入できます。

また、48回分割払いで購入し(分割支払金または賦払金:1~24ヶ月目1円/月、25~48ヶ月目3,853円/月)、25ヶ月目に「新トクするサポート」特典の利用を申し込み、翌月末までにその機種をソフトバンクが回収・査定完了した場合、25回目以降の24回分の機種代金の支払いが不要となり、支払総額が24円になります。

参考情報

  • 本記事に記載された内容は記事公開時点のものであり、必ずしも最新の情報とは限りません。記事をご覧いただく際には、最新の情報を確認するようお願いいたします。
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder

OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。

スマートフォンは2010年にXperia SO-01Bを買ったのが最初。同時にb-mobile U300で格安SIMも始めました。これまでに数百台のスマホを手にし、格安SIMも常時20種類以上契約しています。

⇨orefolderの記事一覧