週間スマホ業界ピックアップ – 楽天モバイルの物理SIM再発行・交換が有料に、iPhoneとAndroidのシェアが五分五分に【MMD研究所】

日々進歩する携帯電話業界、今週も色々なニュースがありました。この記事では、今週のニュースを追えなかった人、そうでない人にも向けてピックアップしてザックリとまとめ、私見を記載していきます。あくまでもザックリですので、気になるニュースがあれば、ぜひ自分でも検索してみてください。

今週は2023年第47週(11月19日〜11月25日)のニュースをピックアップします。

  • 本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

楽天モバイル、物理SIMの再発行・交換手数料が12月13日より3,300円に改定

楽天モバイルは2023年12月13日より物理SIMの再発行・交換手数料を3,300円に改定すると発表しました。12月12日までは0円で再発行・交換可能です。eSIMから物理SIMへの変更を検討中の方は今のうちにどうぞ。

なお、eSIMの再発行・交換手数料は0円から変更ありません。楽天モバイルは2020年10月12日にSIMカードの再発行料を無料化していましたが、今回の改定をもって復活した形となります。

MMD研究所、2023年9月のスマートフォンOS調査でiPhoneとAndroidのシェア率が大体5:5に

MMD研究所は18歳~69歳の男女4万人を対象とした「2023年9月スマートフォンOSシェア調査」を実施しました。調査期間は2023年9月22日~9月27日。

18歳~69歳の男女4万人のうち、メインのスマートフォン機種を把握している34,564人を対象に、メインで使用しているスマートフォンのOSを質問したところ、iPhoneが50%、Androidが49.7%、その他が0.3%の結果に。

iPhoneの使用率は10代女性が最多。次点で20代女性。10代男性。Androidは60代男性が最多。次点で60代女性。50代男性。10代女性のiPhone使用率はやっぱり高いですね。AndroidとiPhoneのシェア率は年代により大きな差があります。

詳細な調査結果はMMD研究所のページをご覧ください。

各ECサイトでブラックフライデーセール開催中

黒い金曜日……ブラックフライデーセールが各ECサイトで開催中。ピックアップするには大規模すぎるので、当サイトで紹介したセール一覧をリンクしておきます。ブラックフライデーセールで気になるものが安くなっていないかチェックしたり、色々と探してみるのも面白いかもしれませんね。

祝!OREFOLDER 13周年

週間スマホ業界ピックアップの趣旨からは若干逸れている内容ですが、OREFOLDERは13周年を迎えました!そういえば、12周年の時も週間スマホ業界ピックアップで取り上げており、この連載も1年を超えたのかと痛感させられます。むしろ、よく継続できたものだな…と。

今後ともよろしくお願いします!

今週のまとめ

今週のニュースをまとめると…

  • 楽天モバイル、物理SIMの再発行・交換手数料を有料化
  • MMD研究所がiPhoneとAndroidのシェア率が5:5と発表
  • ブラックフライデー開催中
  • OREFOLDER 13周年!

でした!当サイトも含めて、ブラックフライデーの情報が多い1週間でしたね。筆者の欲しい物はブラックフライデーセールの対象にならない場合がほとんどですので、無関係なイベントだったりもします。趣味が移り変わる筆者は現在双眼鏡にハマっており、スワロフスキーの双眼鏡が欲しいのですよね。

ただ、スワロフスキーの双眼鏡はブラックフライデーセールの対象にならず、結局カップラーメンを購入して終わるだけ…。

はぁ、これも数年前から変わっていませんね。筆者の好きな輸入スマホもブラックフライデーの対象になりません。せめて、Leicaレンズがセール対象になっていれば…とは思います。

それではまた来週!今週のどこかで1記事執筆するかもしれません。お楽しみに。

  • 本記事に記載された内容は記事公開時点のものであり、必ずしも最新の情報とは限りません。記事をご覧いただく際には、最新の情報を確認するようお願いいたします。
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
CloNis

2002年生まれ、自分の好奇心を満たすために行動してます!

行動(選択)基準はよくもわるくも「おもしろいか、おもしろくないか」になりがち。スマホはGalaxy Z Fold 5、カメラはLeica M10、Leica M9-P、ALPA REFLEX IIを愛用しています。

⇨CloNisの記事一覧